メインに戻る
レッツ工事台帳は建設業ユーザー様の生の声をもとにつくりあげたソフトです。
平成8年に初代レッツ工事台帳を販売して以来バージョン6まで成長しました。『シンプルでわかりやすく』というご要望に加え『一度の入力で多彩な管理資料』というニーズも実現しました。
初めてパソコンで管理する方から既存システムから移行する方まで、安心して活用頂けます。
□こんな業種に最適です
●総合工事業(土木・建築・造園・舗装など)●設備工事業(電気・通信・管など)●職別工事業(内装・左官・屋根・鉄筋・舗装など)●個別受注型製造業(機械製造・造船など)●企画・制作業(広告代理店・出版など)
●お客様に合わせたカスタマイズも行ったいます。
詳細はクリック
詳細はクリック
日報用紙に記入する感覚でらくらく入力
 代理人の為の原価管理ソフト

現場代理人専用 原価管理システム

原価Kanriはこのような悩みを解決します。
●現場の原価意識を向上したい。
●各現場代理人が担当工事の原価状況を常に把握してほしい。
●実行予算の作成をより早く、より正確に作成したい。
●自社、外注労務の出面を簡単に確認したい。
●取引毎の入荷状況を工事毎に簡単に確認したい。
●請求書のチェックを現場代理人の報告書でスムーズにチェックしたい。
●今は要素毎の管理が精一杯だが、将来的には工種毎に管理し、
  競争入札へのバックデータを作りたい。
●より正確に未成工事の最終原価を把握し利益見通しを立てたい。


お問い合わせは、ご質問は
  シーエスディーまで